カテゴリー
Windows グループポリシー

Windows10でグループポリシーが適用されない

現象

windows2012R2のドメイン環境にあるwindows10でグループポリシーが適用されない事がありました。
下記の2パターンが存在。

①スタートアップスクリプトが実行されない
②OUには属しているが、そのOUのポリシー内容が最新のものではなく、古い状態を参照している。

②に関しては”gpupdate /force”を実行しても、OUには所属しているが、適用されているポリシーが最新でない状態(古いポリシーの状態のまま)

原因

windows10の高速スタートアップの機能によりwindowsの電源OFFをしても休止状態となるので、再度電源を立ち上げてもスタートアップスクリプトが実行されないようです。(再起動も同様)
ちなみに、”高速スタートアップとは、パソコンの起動を速くする為、シャットダウン時にメモリやCPUなどの状態を保存しておく機能。

設定

[コンピュータの構成]-[ポリシー]-[管理者用テンプレート]-[システム]-[シャットダウン]-[高速スタートアップの使用を要求する]を無効にします。

最後に

ちなみに、高速スタートアップ設定状態で完全な再起動をしたい時は、”shift”を押しながら再起動する事で可能です。

便利になったのか、不便になったのか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です