カテゴリー
AWS Budgets Simple Notification Service(SNS)

AWS Budgetsで月単位の予算管理をする

下準備

SNSトピックの作成

今回は予測額のしきい値を超えたときにSNSで通知しますので、SNSトピックを先に作成します。

SNSトピックの作成は割愛しますが下記参照ください。

予算の通知に関する Amazon SNS トピックを作成する

SNSトピックのアクセスポリシーの変更

SNSトピックに通知を送信するためのアクセスポリシーを追加します。

下記をアクセスポリシーのStatement部に追記します。
Resource部はトピックのARNに書き換えてください。

    {
      "Sid": "E.g., AWSBudgetsSNSPublishingPermissions",
      "Effect": "Allow",
      "Principal": {
        "Service": "budgets.amazonaws.com"
      },
      "Action": "SNS:Publish",
      "Resource": "your topic ARN"
    }

設定

[マイ請求ダッシュボード]-[Budgets]より「予算を作成する」をクリック

[コスト予算]を選択

【予算額を設定】
[間隔]:月別
[予算額]:1200(任意)

[予算名]:monthly-cost(任意)

【アラート】
今回は予算額の90%の予想を超えたときにSNS経由で通知するので下記のように設定しました。
[しきい値]:90 予算額の%
[トリガー]:予測済み
[AmazonSNS ARNを選択]:作成済みのSNSのARNを入力

【アクションをアタッチ】
今回アクションは設定しませんでしたが、閾値を超えたときにEC2を停止するなどのアクションを設定できます。

確認

作成された予算を確認してみます。

現在の状況(しきい値)や、現行と予測に対する予算の割合が表示されていてわかりやすいです。

予算の詳細では、予算履歴を確認する事ができます。

現在のしきい値は超過ですので、アラートメールが送信されている事も確認できました。
※超過状態をとする為に、一時的にしきい値を小さい値に変更しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です