カテゴリー
Angular Git GitHub プログラミング

Angular CLIで作成したプロジェクトをGitHubへプッシュする

ちょっとはまったのでメモ

GitHubにレポジトリを追加

GitHubに新規にレポジトリを作成します。
「Initialize this repository with a README 」にはチェックを入れました。
(ここがはまる原因だったのか!?)

Anguler CLIでプロジェクト作成

プロジェクトを作成します。
グローバルインストールの場合は、npxをnpmに変更してください。

npx ng new test

参考までに”ng new”コマンドでは、下記のコマンドが実行されます。
なので実行する必要はありません。

git init
git add *
git commit

git bashでプロジェクトを作成したディレクトリに移動して、リモートレポジトリを設定します。

git remote add origin https://github.com/xxxxx/test.git

で、プッシュしようとすると・・・エラーが・・・

$ git push origin master
To https://github.com/xxxxx/test.git
 ! [rejected]        master -> master (fetch first)
error: failed to push some refs to 'https://github.com/xxxxx/test.git'
hint: Updates were rejected because the remote contains work that you do
hint: not have locally. This is usually caused by another repository pushing
hint: to the same ref. You may want to first integrate the remote changes
hint: (e.g., 'git pull ...') before pushing again.
hint: See the 'Note about fast-forwards' in 'git push --help' for details.

どうもREADME.mdがコミットされた状態なのでプッシュできないようです。
エラーにある通りまずfetchします

git fetch

次にmergeします。

git merge --allow-unrelated-histories origin/master

ローカルに README.mdをコミットします。

再度プッシュします。

git push origin master

プッシュ完了しました!