カテゴリー
WordPress

WordPressで画像の圧縮

1.画像って結構ファイルサイズが大きい・・・

前回、画像の拡大ポップアップ機能を追加したのですが、画像のファイルサイズが大きく、ポップアップ表示する時に数秒待たされるのが気になったので、自動で圧縮できたら便利だと思い調査しました。

2. Compress JPEG & PNG images プラグインの追加

良さげだったので、これに決めました。
WEBページ版の Tiny PNG も使った事があるので。

「今すぐインストール」をクリックします


「有効化」をクリックします

すると、設定URLが表示されるのでクリックします

アカウント登録します。
名前とメールアドレスを入力して「Register Account」をクリックします

3.設定

設定します。

WordPressではオリジナル画像から勝手に色々な画像を自動作成するようです。
この圧縮は無料枠が 月に500枚と制限があるので、オリジナル画像のみにします。

4.エラー?

設定メニューの「Compress JPEG & PNG images」をクリックして、設定を確認すると、アカウントエラーとなっておりました。

API dashboardリンクをクリックします。

メールアドレスを入力すると、 TYNY PNGよりメールが届きますのでメール中のリンクをクリックしてアカウントサイトにログインします。

TYNY PNGアカウントサイトでAPIキーをコピーして

ワードプレスの設定画面でChange API Keyリンクをクリックして、表示されたテキストボックスに貼り付けます。
後は保存ボタンを押して完了です。

5.確認

本当に圧縮されているのか確認します。

アップロード前のサイズは70KBほど

WordPressの「メディア」メニューの「添付ファイルの詳細」で確認したところ25KBに圧縮されておりました。

一応、 TYNY PNG アカウントサイト でも確認して終わりです。

無料枠500に対して6件使用されております。(6枚アップしました)